コーポレートサイト制作

フォーサイトクリエイションが提供するコーポレートサイトとは

企業のここにしかない価値や魅力をプロ目線で創造し、
リアル以上にリアルを伝えることにより、競合に勝つためのコーポレートサイト。

コーポレートサイトとは?

コーポレートサイトとは、企業自身で運用を行うホームページのことを言います。
どの様な会社なのか?、どの様な事業やサービスを提供しているのか?など、その企業の「ここにしかない価値」を伝えることを目的としています。

その価値がしっかりターゲットに伝われば、企業のブランドイメージの向上、新規顧客獲得、採用強化など多くのメリットを得ることができる、企業にとって最も重要な自社媒体がコーポレートサイトになります。

コーポレートサイトの目的

コロナによって加速した新時代は、実際に良い商品や良いサービス、社員への手厚いサポートなどを行っていてもコーポレートサイトに掲載されてければ「やっていない」と判断される時代です。

情報が更新されていなかったり、採用サイトだけ新しかったり‥‥残念ながら、それが【企業体質】だと判断されます。しかし、コーポレートサイトを観て感じた企業体質や企業イメージはあながち間違いではないことを皆さんは知っています。

新時代に必要なことは「営業や採用の他力本願からの脱却」です。「企業の存在価値」「既存顧客への信頼向上」「新規顧客獲得」「求める人材の獲得」などがコーポレートサイトから得られないと、ホームページを持っている意味がないと言えます。

コーポレートサイトのメリット

①お問い合わせ及び売上の向上

お問い合わせの増加や営業強化による売上の向上は、コーポレートサイトが担う重要な役割です。
オンラインなど、非対面での相談需要が高まる昨今においては、コーポレートサイトからの資料請求やお問い合わせは重要なインフラとなっています。

PCはもちろん、タブレットやスマートフォンで瞬時に調べることが日常的になっているからこそ「どんなサービス」「どんな体制」「どんな考え」なのか、情報整理して分かり易く伝えることが最低限必要で、さらに企業独自の価値や魅力を表現することで競合企業との差別化を図り多くのメリットを得ることができます。

今や各企業のプロジェクトリーダーや新規取引先などを探している担当社員の多くは、インターネット世代です。逆に言えば、コーポレートサイトで魅力を感じず候補に上がらなければ選ばれることがないということです。

 

②ブランディング

コーポレートサイトの重要な目的は「信用を得る」ことにあります。
ビジネスシーンで信用を得ることは、会社にとって最も重要なことであり、さまざまなシーンであらゆる問題を円滑に進めることができる要因にもなります。逆に信用力が弱い状況だと、いくら良い商品があっても円滑に進めることが難しい状況になってしまいます。

また、従業員のモチベーション向上を叶えるインナーブランディングにもコーポレートサイトは重要な役割を果たします。フォーサイトクリエイションは、そこも意識してコーポレートサイトを制作していきます。

 

③採用強化

求職者がマイナビなどの採用ポータルサイト、大学説明会、ハローワークなどで気になる企業を見つけたときに、その企業のコーポレートサイトを閲覧し、企業選択する動きが一般的になりました。求職者はコーポレートサイトで企業を評価し選んでいます。

エントリーの増加はもちろんですが、内定辞退の防止や入社後の離職率の低下など幅広い効果が期待できます。
採用に直結する採用サイトが最も効果的ですが、採用サイトに訪れた求職者は必ずコーポレートサイトも閲覧してますので、採用サイトだけ新しいなどの状態は避けましょう。採用サイトを持っていれば良いですが、持っていなければ、まずコーポレートサイト内に求職者向けページを設け、しっかりと採用に必要な情報を掲載しましょう。

制作するうえで大切にしていること

①課題の洗い出し

現状抱えているコーポレートサイトの課題を洗い出していきます。「更新作業に時間が掛かり過ぎる」「どこに何があるか分かりにくく、お問い合わせなどが全くない」のような課題点を一緒にまとめていきましょう。

 

②目的の設定

コーポレートサイト制作の目的を決めます。
「集客を増やしたい」「お問い合わせ数を増やしたい」「OEMの依頼を増やしたい」「購入や資料請求のコンバージョン率を向上させたい」といったように、目的をヒアリングしながら具体的にまとめていきます。

 

③予算を決める

新たに作成するコーポレートサイトがもたらす効果や利益(新規顧客の獲得・優秀な人材・共同開発の依頼・知名度の向上など)を試算し、それを得るための金額を決めてください。
私たちは、コーポレートサイト制作に掛けるお金は「経費・コスト」ではなく、「投資」だと思って取り組んでいます。コーポレートサイトがもたらす利益は試算できないほど大きく、それによって企業の未来が変わると言っても過言ではありません。

 

④スケジュール(納期)

いつ新しいコーポレートサイトを公開したいか?を決めましょう。制作する内容によって変動する場合もありますが、最低でも3ヵ月前にはキックオフできる状態が望ましいです。ギリギリになって急いで作ると、ミスも多くなり、内容も疎かになってしまします。
結局、何のために作ったのか分からなくなり、想定していた利益も得られなくなりますので、余裕をもって準備を進めていくことをお薦めいたします。

 

⑤アフターフォロー

コーポレートサイトは作ってからが重要です。「専門的知識を持った人が社内にいない」、「使い方やこれからのことを相談したい」などや、セキュリティなどの保守管理など制作後もしっかりフォローしていきます。ホームページは1回作れば終わりではなく育てていくものです。
フォーサイトクリエイションは、お客様と共にコーポレートサイトをしっかり育てていき、メリットを得ていただくことで恩返しをしたいと考えています。

 

制作会社選びが肝心

便利なツールが溢れる世の中ですので、正直コーポレートサイトを作るだけなら誰でも簡単に作れます。このようなコーポレートサイトが溢れる世の中ですが、目的を叶えられるように企画力とデザイン力を駆使して、企画設計やコンテンツ内容、デザイン制作へと進めていきます。
私たちフォーサイトクリエイションのミッションは、「クライアントの未来を創造すること。そして一番近くで祝福すること。」を掲げ、全力でサポートさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

 

プロジェクトフロー


  • 1 分 析

    競合調査、マーケット調査、社内インタビュー

    現状分析、課題の洗い出し

  • 2 戦 略

    課題改善策、価値の創造

    目標設定、ターゲット設定、制作コンセプト開発

    戦略的な構成、ターゲット心理

  • 3 デザイン

    戦略を効果的に訴求、ターゲットにマッチング、
    クリエイティブ力

  • 4 システム構築

    レスポンシブ、更新システム、フォーム、
    管理画面、セキュリティ対策

  • 5 SEO対策

    キーワード設定、アクセス解析設定

  • 6 納 品

    サーバー設定、操作マニュアル

  • 7 アフターサポート(オプション)

    バックアップ、不正アクセス防止、更新サポート、
    マーケティングオートメーション(MA)導入、
    バグ対応

  • 8 ウェブ広告代行(オプション)

    媒体選定、出稿手配、広告デザイン

ピックアップ実績

More
ページの先頭へ移動
応援キャンペーン実施中
問い合わせはこちら
HP無料診断お申込み