日本は、業務のペーパーレス化が遅れていると言われています。

その原因は
・ハンコ
・FAX
・書類による承認フロー
など様々言われています。

業務全体をペーパーレス化する際には、社内だけでなく社外の取引先や顧客等にも環境を変えてもらう必要があります。
このため、中途半端な形でのペーパーレス化となってしまうケースが多いです。

フォーサイトクリエイションでは、業務の把握と分析を行い最も効果的(経費削減効果、工数削減効果)な方法を提案しています。

効果抜群のペーパーレス化業務

社内で完結できるもの
・給与明細
・出退勤に使用するタイムカード
・業務日報

開発から実行まで社内で完結できるので、開発、導入ともに負担が少ない。
また、紙代や印刷費、送料などの経費削減効果も期待できます。

業務効率化と経費削減効果の高いもの
・受注発注業務
・請求書発行業務

顧客に対しても利便性や確実性というメリットを提示することができ比較的容易にペーパーレス化が可能です。
経費削減効果だけでなく、受注漏れや請求書の発行漏れなどの人的ミスの改善にもつながります。

このように、業務全体ではなく、実現可能でかつ効果的な部分から行うことがペーパーレス化へのハードルを下げることにつながります。

フォーサイトクリエイションでは、お客様に最適なペーパーレス化オンライン化の提案をさせていただいております。

 

株式会社フォーサイトクリエイション
TEL:06-6556-7519
https://f-creation.co.jp/

お問い合わせはこちら